隔週2回の和太鼓練習に息子を送ってきました。私も子どもたちもお祭りが大好き!(^^)!太鼓の心臓に響く音を聞くとそれだけでワクワクしてきます。和太鼓のグループは『長久手響鼓 ながくてきょうこ』息子は1年生の時に始め、5年生になったのでソロ?パートもまかされたり、張り切っています。長久手町内のイベントに呼ばれることも年に数回あるので、見かけた方は声援を送ってくださいね。

別の話題ですが、お祭りつながりで。

長久手の名物『棒の手奉納』が行われる日に景行天皇社では、女の子たちのお神楽奉納が神楽殿で行われています。昨年は間近で見る機会に恵まれ、小さなお嬢さんたちの優雅で幻想的な踊りに感心していましたが、なんと!そのお神楽奉納の笛を練習させていただけることになりました。小学生からフルートを始め中高と吹奏楽部だったので、日本の横笛にとても興味があったので、本当にメンバーに加えていただけて嬉しいです。今月初めて練習に参加しましたが、早く一人前になりたいものです。笛は7つ穴の篠笛しのぶえ。吹き方で高い音も低い音も出すことができ、日本の音がします。笛は景行天皇社のかたが用意してくださったMY篠笛です。

今日はミシンを出したので、袋を作ってみました。

篠笛(お神楽奉納)

篠笛(お神楽奉納)

 

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。