議会だよりのくらし建設委員会部分の原稿作りのため、今議会で審議した案件の写真撮影に市内を廻りました。


11月1日にオープン予定の市が洞共生ステーション


「駐車場28台、駐輪場0台」は、共生ステーション建物前に14台分、建物脇の小道を300歩ほどいったところに駐車場が14台ありました。

何点か気になった部分があり、担当のたつせがある課に伝えました。

・遠い駐車場から共生ステーションまでの動線が市が洞学童クラブへ向かう場合とわかりにくい部分がある。
駐車場から続く舗装は学童につながっていて、その奥の小径が共生ステーションにつながっています。




・日暮れ後の街灯が足りないのでないか。
・舗装されていない道の片方が池で落ちる危険がある。(特に夜)






・共生ステーション前の駐車場へ入る場合、出る場合ともに入口左右の木が目隠しになっていて危ない。


駐車場出入り口の木は剪定の予定だということでした。

市営の卯塚墓地では、お彼岸の後で色とりどりのお花が供えられていました。



秋の夕陽は毎日綺麗です。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。