教育福祉委員会と予算決算委員会教育福祉分科会に出席しました。


【議案審査】

議案第31号長久手市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改正する条例について(福祉部福祉課)…賛成全員で可決

議案第32号長久手市介護保険条例の一部を改正する条例について(福祉部長寿課)…賛成全員で可決

議案第33号長久手市福祉の家条例の一部を改正する条例について(福祉部長寿課)…反対討論あり、賛成多数で可決

請願

歯科口腔保健推進に関する請願(紹介議員 岡崎つよし)…賛成討論あり、賛成全員で採択

☆所管事務調査

所管事務調査はその名の通り、教育福祉委員会の所管に関すること事務について調査するものです。
前年度の引き続き、小中学校の不登校児童生徒への対応についてのほか、肌感覚としては市内に外国人のお子さんが増加しているがその実態、福祉の家再整備など以下の項目を調査しました。
議事録、事務局から提出の資料は後日市議会ホームページにアップされます。

⑴ 福祉の家再整備事業計画

ア 福祉の家

イ ㈱長久手温泉等

⑵ 市内における外国籍の児童生徒について

学校別の児童生徒数及び母国語

⑶ 不登校児童生徒への対応について

ア 適応指導教室(N-ハウスあい)通級児童生徒数の推移(平成23年年度から平成29年度までに平成30年度分の追加)

イ 長期欠席(不登校)児童生徒数の推移(平成23年度から平成29年度までに平成30年度分の追加)

ウ 学校復帰児童生徒数の推移(平成23年度から平成29年度までに平成30年度分の追加)

⑷ 市内障がい児保育の実態

【予算決算委員会教育福祉分科会】
3月議会より予算決算委員会が常任委員会になり、補正予算を含み各委員会の所管する予算決算については予算決算委員会分科会を開きます。各分科会の中で質疑をし、その内容を予算決算委員会では分科会長報告の形で報告がされ、審査されます。
今日は、分科会なので審査はなく質疑のみでした。

議案第28号令和元年度長久手市一般会計補正予算(第2号)(総務部財政課)

議案第29号令和元年度長久手市介護保険特別会計補正予算(第1号)(福祉部長寿課)

途中何度か休憩再開を繰り返し、すすめられていきます。

お昼休憩には、おふくろの味処で大島委員長、同じ会派の伊藤真規子議員と一緒にボリュームタップリのお昼をいただきました。


おふくろの味処は市役所西庁舎よりさらに西側の高齢者生きがいセンター1階があります。

委員会後に視察(市内・市外)について委員の方と話し合いをしました。
委員会の視察は公務です。
視察後、議会へ視察報告をし、情報を共有します。

視察は先方のあることなので、日程、内容を含め今後決定していきます。

コメントをして足跡を残す