予防接種

| 家族のこと | コメントくださいね♪

今日、2回目のインフルエンザワクチン接種を受けることができました。
費用は、保険外診療のため医院によって違いますが、かかりつけの小児科では1回目¥3,500、2回目¥2,500でした。

今季、10月下旬から11月いっぱい長女から主人に流行性耳下腺炎(おたふく風邪(ムンプスウィルス))がうつり、ワクチン接種が遅れてしまいました。おたふく風邪の後、1か月は間隔をあけなければ打てなかったのです(T_T)

愛知県は12月7日にインフルエンザ注意報、12月21日にインフルエンザ警報、かかりつけの小児科でも流行が始まったようだと聞いていたので、ハラハラしていました。接種できてホッとしています。

☆前回採血し実費でお願いしていたムンプスウィルスの抗体検査の結果を聞くと、おたふく風邪に罹っていないかもと心配していた長男・次男ともに抗体あり!と出ました(^.^)
国立感染症研究所の資料では『おたふく風邪の流行は2~3年周期にあるが、ワクチン接種率がワクチンの供給状況から1/4の幼児の接種のにすぎないためと考えられ、流行を抑えるために、ワクチンの接種率をあげることが急務』と記載がありました。

任意という言葉から、どちらでも良いくらいのものと受けとめていましたが、親として勉強が足りなかったと思います。罹ってから知らなかったでは、辛すぎます。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。