今日は長久手市立西小学校の卒業式でした。

卒業を迎えた長女と学校まで歩きました。
体の小さな長女にはランドセルが大きくて、不安いっぱいだった入学式からもう6年。
本当にいろいろなことが思い出されました。

1・2年生の担任の先生はベテランのしっかりした先生で、丁寧に学校生活のルールを教えていただきました。先生のお手本は板書もノートの直しも美しく、学習発表会の完成度が高く、さすが小学生になるといろいろできるようになるなぁ何て思ったり…。
担任の先生のおかげで、小学校生活の良いスタートが切れたと感謝しています。

image
image
image
式典では、クラスの担任の先生は袴姿、6年生は全員スーツでした。

卒業生は69名。
一人ひとりが担任の先生から名前を呼ばれ、返事をして、校長先生から卒業証書を受け取る流れでしたが、みんな大きくきれいになっていて、男の子は声変わりした子も多かったです。

未来に向かって、夢に向かってたくさんのことにチャレンジして欲しいと願っています。
みなさまの新しい歩みに幸多きことを願って、ご卒業おめでとうございます。



コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。