今日は4年生のクラスで、絵本の朝読みをしてきました。

読んだ本は2冊。
まいごのロボットと、地球です。

image
まいごのロボットは、引越しの途中でトラックから落ちてしまい迷子になったロボットが、冒険をしながら持ち主のたっちゃんのお家を探し出すお話です。
20年近く前の本ですが、考えるロボット、人との会話はもちろん、犬とも猫とも話すロボットに未来を感じます。

地球の本はかこさとしさんの本で、子どもの頃自分が好きだった本です。地面の下の様子にワクワクし、一ページをじっくり間近で見るのもオススメです。

image
8ページ目が私のイメージする里山の景色です。子どもの頃住んでいたところに井戸があったり、水車があったわけでもないのですが…。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。