今日はピアノの発表会が長久手市文化の家『風のホール』でありました。

3つのピアノ教室の合同発表会です。
どの先生も弾きたいと思う曲を教えてくださるようで、ありそうでないお教室だと思います。

『いつか弾きたいと思っていた』『曲の美しさを毎回発見する』『家族みんなが大好きな曲です』『感謝の気持ちを込めて弾きます』など
演奏前に、その曲への思いなど自分で事前に用意したコメントが入るのですが、それぞれのピアノへの思い、曲への思いに親しみが持てました。
ちょっと大きなお嬢さんは、『自分のバイト代でお月謝を出しています』とコメントしていました。
そう言っちゃうところも可愛くて『クスッ』と笑いがありましたが、欲しいものがたくさんある年頃なのにバイト代からお月謝を出すくらい魅力のあるお教室なんだと思います。

長男2曲(ソロ、連弾)、長女(連弾)、次男(連弾)、私も連弾で長女の伴奏部分を弾きました(^^)
子どもたちは朝からちょっとおめかしをして緊張感を楽しんでいましたが、お友達が応援に来てくれたのを見ると興奮していました。

子どもたちはそれぞれ本人なりに納得のいく演奏ができたようで、良かったです。

GONE SO LONG(長男ソロ)

Syncopated Clock(Leroy Anderson)(長男&次男連弾)

こぶたぬきつねこ(長女&私連弾)

 

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。