長湫北保育園の北側には香流川が流れています。
今日はかわいいカモの親子を見ました。雛は10羽、母鳥について川の中を行ったり来たりしながら、苔を食べていました。近くに寄ってみようと土手を下りると、1mくらいの大きな鯉が驚いてしぶきをあげて逃げて行きました。『ヒナのうた』NHKみんなのうたを二男が喜んで歌っていました。本当に10羽も一度に授かるんですね。携帯のカメラだったので、ちゃんとしたカメラで綺麗に撮ってあげたかったです。

初夏の風物詩(カモの親子)

初夏の風物詩(カモの親子)

 

雨が続いていたので水位が高いのですが、土手には花が咲いてさらさらと流れる川の音は気持ちが良いです。お散歩(ウォーキング)の人気スポットです。
土手には階段を探すと安全に下りられます。
香流川

香流川

そして!

写真手前の山吹色の花《オオキンケイギク》という北アメリカ原産のキク科の多年生草本でした。もとは観賞用・緑化用に持ち込まれたものだったようですが、今は特定外来生物に指定されています。綺麗だなと思っていましたが、『強靱な性質のため全国的に野生化し、河川敷や道路にしばしば大群落をつくっており、在来生態系への影響が危惧されている。』そうです。結実する前に刈り取ることが有効だということです。知らないってこわいと思いました。詳しくは、環境省>自然環境局の外来生物法のところに紹介されています。

コメントが2件あります♪
Loading Facebook Comments ...

コメントありがとう♪

  • 中島さん頑張っていますね。中島さんのピュアな
    目線で長久手を変えて行きましょう。こちらの
    おじさんの目線はだいぶくもってきましたので・・・。万博のとき商工会青年部の部長を拝命していまして香流川クリーンコミュニティなる清掃活動をしていました。その拾ったゴミからアート作品を子ども達と作って万博会場で2日間展示をしました。なつかしい思い出です。最近また香流川が汚れてきている気がします。万博やCOP10を開催したところの川をその理念のアイコンとなるような川にしたいですね。

    2011/05/25 | 佐野尚人

  • コメントありがとうございます。

    長久手を流れる香流川は、大きすぎず流れも穏やかです。
    綺麗な川だったら子どもたちの遊び場にもなって最高に贅沢な日本の原風景そのものだと思います。(原田泰治さんの絵のような)

    今日は、二男が川に入ろうとしたところを思わず止めてしまいました。
    『川で足を洗ってきたら(@^^)/~~~』と言えるくらい綺麗な川を取り戻すお手伝いができたら良いなあと思います。

    2011/05/25 | kazuyo

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。