新型コロナウイルスの第2波といえる感染者数の伸びに対応し、3密回避、傍聴者への検温など感染拡大防止のための対応がされました。決算審査は審議時間が長く取られましたが、AI文字起こしソフトが初導入され、便利になりました。委員会・分科会審査では市民の方にわかりやすいように各課から資料の提出を受けし議会ホームページにアップしてあります。社会福祉協議会への委託は多岐にわたっていますが、職員募集が叶わず予算の未執行が多かったことなど資格者の人手不足が心配です。

議会開会初日にGIGAスクールによるタブレット4,077台は国庫補助と市費の2億1,794万円で買入れる議案を委員会審査し、議会2日目に賛成全員にて可決しました。令和3年1月に小中学校の備品として1人1台のi-Padが整備されます。

1.ジブリパークオープンに絡めた古民家の活用について

2.自転車保険について

3,長久手市指定ごみ袋(もえるごみ)について

4.リニモテラス公益施設の活用と e スポーツ部について



ジブリパークオープンに絡めた古民家の活用について

愛知県がすすめるジブリパーク構想は2005年の愛・ 地球博開催時にオープンした映画『となりのトトロ』に登 場するサツキとメイの家がモリコロパークにあったことが きっかけである。サツキとメイの家はアニメの世界をその ままに再現した施設で、昭和30年代の暮らしにタイムス リップすることができる。本市の古民家活用事業は市民か ら譲られた建物の柱6本を部材として残し歴史民俗体験施 設を古戦場公園に整備することを目指していますが、ジブ リパークに絡めて古民家を活用することで観光拠点の一つ にできるのではないかと考える。2022年にジブリパー クがオープンすることを好機と捉え活用方法の見直しを考えるべきではないか。
(1) 現在の柱6本を利用し古民家風建物を古戦場公園内西 側ゾーンに整備するため必要な予算はどれだけか。
(2) 宿泊滞在型古民家体験施設としてアニメの世界を体験 できる施設であれば整備のためのふるさと納税寄附金も 集めやすく、整備後も一定の収入が見込めると考えるが どうか。

自転車保険について

尾張市町交通災害共済は、尾張市町11自治体の加入者 の助け合いにより交通事故で死傷した方に見舞金を支払う 制度で、本市では平成30年度まで市民へ加入募集の呼び かけを行うとともに小学生と70歳以上の方の年会費一人 500円を負担し、約550万円の支出があった。しかし、 今年度末に組合が解散することが決まっており、平成31 年度から加入募集は行われていない。本市で平成31年4 月に施行された「長久手市自転車の安全利用の促進に関す る条例」の内容が実現するような施策が必要だと考える。 (1) 条例で自転車利用者・未成年者の保護者には自転車損害賠償保険等の加入が義務化されているが、どの程度を 補償する損害賠償保険にどれだけの人が加入することを 想定しているのか。また現在の加入状況はどのようか。
(2) 小中高校生の自転車保険料を市が負担する場合に必要 な予算はどれだけか。また、この費用を市が負担するこ とができないか。

長久手市指定ごみ袋(もえるごみ)について

令和2年7月よりプラスチック製レジ袋の有料義務化が 開始し、市内小売店のレジ袋は1枚5円程度で購入するものとなった。平成27年第2回定例会からレジ袋を市指定 のごみ袋にできないか提案してきたが、本市の指定ごみ袋 がレジ袋として使えるようにできないか。

リニモテラス公益施設の活用と e スポーツ部について

e スポーツは老若男女の壁なく同じ土俵で戦うことがで きる競技です。2021年にオープンするリニモテラス公 益施設を市内 e スポーツ部の活動拠点にしないか。