やっと見れました「人生フルーツ」

津端修一さんと英子さん
90歳と87歳のドキュメンタリー映画です。



風が吹けば、枯れ葉が落ちる。
枯れ葉が落ちれば、土が肥える。
土が肥えれば、果実が実る。
こつこつ、ゆっくり。
人生、フルーツ。

このフレーズをナレーションの樹木希林さんの声で繰り返し聴きました。

毎日を丁寧に生きること、最後まで仕事をすることができたら素敵だなぁと思いました。
最後に壊れてしまった小鳥のための水がめがお子さんが直して同じ場所においてくれていました。生き方が繋がっているんだと思いました。

コメントをして足跡を残す