二男が図書館で借りてきました。
この本、私が小学1年生のころに夢中で読んだ思い出があります。途中の挿絵にある「みちの りょうがわの すいぎんとうが、ふたりを にらんでいるのです。すいぎんとうは みんな、あおい ひの ねずみでした。」この部分が、夜の高速道路の水銀灯とかぶってしまい、親戚の家に向かう夜道が怖かったです。「NHKおはなしのくに」で、一人芝居も放送していました。中川晃教さんの語りは不気味に怖いねずみばあさんの声が頭の中をこだまします。ちょくちょく再放送しているので、機会があれば見てくださいね。初版1974年でした。

 

おしいれのぼうけん

 

他に借りた本は、H.A.レイ、M.レイ 原作『おさるのジョージ』シリーズ(ききゅうにのる、ゆかいなさかなつり、はじめてのロケット、うさぎとかくれんぼ)です。こちらもNHK(Eテレ)で毎週土曜午前8時35分から放送中!です。作者つながりで、H.A.レイ原作『ポケットのないカンガルー』お勧めです!体の足りない部分は泣いていてもしょうがない、工夫して補えば良いんだって思えます。

コメントが2件あります♪

小学生の夏休み。私の子ども時代…海まで徒歩5分の山の中腹に住んでいたので、朝は天ぷらを揚げるような蝉の鳴き声で目が覚め、新聞で海の満潮干潮を調べて、妹やいとこたちと毎日海に出かけていました。楽しい毎日が永遠に続く気がするくらい長い休みでした。

小5長男は、宇宙ホンモノ体験 種子島スペースキャンプ2011(7/25-29)に申し込みをしました。現在結果待ち。(2010にはJAXA筑波のキャンプに参加し、大興奮でした。)

小2長女は、お友だちにお泊りに来てもらうこと。おばあちゃんの家に一人で泊まりに行くこと。

どんな風に過ごせるかな?これからもう少し一緒に考えます。おもしろいイベントなどあったら教えてくださいね。

コメントをして足跡を残す

昨日は、お友だちに誘われてお料理を教わってきました。前日に『何かリクエストを…。』と聞かれて、旬の新玉ねぎのお勧めレシピをお願いしました。

1.玉ねぎを洗い、上と下を切り落としてから、玉ねぎの輪の部分の「下3分の一」を残し、垂直にさいのめの切れ込みを入れます。
2.耐熱皿に移し、ラップをして7分。レンジでチン!(玉ねぎ3つ)…半透明になっていればOK!様子を見てくださいね。
3.器に盛り、麺つゆ&鰹節をかけて完成!

ジャジャーン!

新玉ねぎで(薬膳?)

 

メインが新玉ねぎさん!(^^)!素人の写真で伝わるかわかりませんが、白い菊のように見た目が素敵で美味しい一品になりました。その他、ナス・かぼちゃ天ぷらの煮びたし、肉味噌きゅうり、わらび、イワシのかば焼き風、即席佃煮、そうめん、豆ご飯どれも美味しかったです。教えてくださった方は、素晴らいほどのスピードで料理をつくりあげる技をお持ちの上級食育士さんで、11時ごろにうかがってお昼には写真の豪華な薬膳が出来上がりました。

2時過ぎに帰るまでの間に、おからハンバーグ、菊花しゅうまい、さんまの甘露煮、ジュースなども教えていただきました。少しでも、我が家の食卓に還元できるようがんばろうと思います(*^^)v

コメントが1件あります♪

農学校でご一緒させていただいているひなたぼこさんに自家製酵母の作り方を教えていただきました。初ですが、ビワの皮とミントの葉でチャレンジです!

作り方の詳しい説明  ひなたぼこさんのページでごらんくださいね。

1日目

1日目(ビワ酒・ミント酒)

 

 

2日目
2日目(ビワ酒・ミント酒)

 

予定通り少し濁ってきました

3日目

3日目(ビワ酒・ミント酒)

かなり濁っていますが、臭かったりはしません。

6日目成功(*^^)v

ビワ酒・ミント酒(6日目)完成(*^^)v

 

かなり見た目が怪しいですが、ミントは大成功だと思います。ビワの皮は危険な香りがしたので却下。同日でビワの実でつけたものはいい感じです。美味しい飲み物になりました。 『これはもっと大瓶で作りたい!』 季節の旬を瓶につめるって作業がとっても素敵(^.^)


コメントが1件あります♪

7月3日(日)愛知学院大学日進キャンパスで『みんなの運動会』を開催します。ボランティア(前日・当日)と参加者を募集しています。チーム分けの都合上、事前に参加のお申し込みをいただけると助かります、私は、子どもと一緒に参加します。お問い合わせくださいね。

 

第15回みんなの運動会(愛知学院大学日進キャンパス)

 

 

コメントをして足跡を残す