2月21日(月)午後からは予算決算委員会の総務くらし建設分科会が開かれました。

令和3年度長久手市一般会計予算に加え、卯塚墓園事業特別会計予算、公園西駅周辺土地区画整理事業特別会計予算、下水道事業会計予算、公園西駅周辺土地区画整理事業特別会計予算など8議案の審査が行われました。

議案第1号令和3年度一般会計予算のうち、いくつか気になった事業について紹介します。

平和行政事業として、中学生に戦争の悲惨さや平和の意義などについて考える機会として8月に広島を訪れる機会を作ってきましたが、令和3年度については広島に限らず、戦争の悲惨さや平和の意義などについて考える機会をつくりたいという説明でした。昨年までより人数を4人減らし、12人分で137万8千円(予算書77ページ)が予算計上されています。

②10月末に任期満了となる衆議院議員の総選挙における予算が計上されています。
人件費768万8千円、選挙の執行事業2,780万8千円(予算書155ページ)。
選挙の開票会場は公民館(西庁舎3階)を使ってきましたが、令和3年度中は新型コロナウイルスの集団接種会場となります。このため、杁ヶ池公園アリーナを開票会場に考えているとの答弁でした。

③ふるさと寄付金推進事業1,600万3千円(予算書83ページ)
内訳は、手数料(1,259万6千円)と地域資源活用調査検討業務委託(329万2千円)はどちらもJTB,

④情報課
市政10周年のシティプロモーションとしてSNSの発信なども前向きに考えていきたい。


一番ボリュームのある「令和3年度長久手市一般会計予算」は、課ごとに審査が行われ、税務課、収納課、行政課、財政課、市民課、人事課、政策秘書課、情報課までが行われ、残りの部分は2月24日(水)朝9時半から分科会審査が行われます。

コメントをして足跡を残す

市役所へ登庁すると、3月号広報長久手が届いていました。
自治会加入診断チェック(11ページ)に
□家に火縄銃がある。



長久手らしさにクスッと元気をいただきました😊
長久手の警固祭りでは火縄銃の隊列を見ることが出来ます。「日本一火縄銃がある市」らしい。

市議会では、9時半開会で委員会審査が行われました。

私は担当の委員会でないため傍聴しました。
新型コロナウイルス感染症対策で傍聴席の数を減らしおり、議場で音声が聞こえるように整えていただいたので、議場で傍聴しました。

5つの議案について審査が行われました。(議案はこちらで確認できます→令和3年第1回定例会 市長提案予定議案
・議案第15号 長久手市職員の服務の宣誓に関する条例等の一部を改正する条例 について
・議案第16号 長久手市特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の特例を定める条例の制定について
・議案第17号 長久手市財産の交換、譲渡、無償貸付等に関する条例の一部を改 正する条例について
・議案第27号 リニモテラス公益施設の指定管理者の指定について
・議案第28号 市道路線の認定について

初の議員間討議は「議案第27号 リニモテラス公益施設の指定管理者の指定について」行われました。
それぞれの委員が意見を言い合うかたちでした。

・リニモってに指定管理をお願いすること
・「うまくいって欲しい」という気持ち

については、どの委員の意見も一緒で成果や進捗を見守っていきたいというものでした💕

指定管理については、令和2年12月23日に行われた令和2年度第3回長久手市指定管理者選定委員会(議事録)で応募者1社の中「リニモッて」が 86.04点/100点で決定したことにより、今回議案第27号が上程されています。
「リニモって」は中電興業株式会社と(株) TONZAKOデザインの共同体です。(←共同体の実績・歴史の里しだみ古墳群ミュージアムなど:ブログ
110万円のコーディネータ料が含んだ2300万円が指定管理料になりますが、指定管理者にすべてを任せるのでなく、4つの柱「大学連携」「観光交流」「多文化共生」「子育て支援」それぞれの代表に加え、リニモテラス内のカフェや市が共同で提案を出し、話し合いをする場を設ける長久手方式で行う予定だということです。

審査された5議案について、委員会審査は全て全員賛成で可決しました。

コメントをして足跡を残す