箕面市教育センター・箕面小学校を視察させていただきます。

長久手市議会が3つの委員会を2つにしたので、教育福祉委員会のメンバー8名と議会事務局1名の9名、少し大所帯です。

箕面市では、

・平成30年度9月から市内全小学校4~6年生の児童に1人1台のタブレットを配布している。

・使用する際の制限は特に設けず、休み時間中も自由に使用できる環境としている。

長久手市ではICT教育への取り組みが遅々としていますが、教育福祉委員会として視察することが叶い、様々な視点から市へ政策提案できればと考えています。

コメントをして足跡を残す