長久手市で「第1回地域共生社会推進全国サミット」が開かれています。


「地方創生と地域共生社会」についてお話しいただいた徳之島の伊仙町の大久保明町長のお話はとっても刺激的で面白かったです。

[クイズ]2.81 なんの数字でしょう?


健康・長寿・子育ての町として、集落を残すことを大切に考え、学校を統廃合せず残すことも集落の拠り所を残すため。


町の紹介に子宝空港が出てきました。

向こうに見える山は「妊婦さん」に見えませんか。

先ほどのクイズ。

[答え]徳之島伊仙町の合計特殊出生率が2.81


講演会の後に伊仙町長とお話ししました。

写真は、長久手市大島市議、長久手市吉田市長、徳之島伊仙町大久保町長、私なかじま和代です。

誇り高い文明国家としてのお話は、地域活性化センター長 椎川忍氏がお話でした。



教育のあり方がカギを握ると言うお話、講演会の後の時間に質問しました。スッキリ!


写真は私と椎川忍氏。

ボランティアの方、市役所の職員さん、会場セットから案内までありがとうございました😊

コメントをして足跡を残す