twitterを使って、ここまで一気に拡散され、漫画家さんに区長さんが謝罪。
考えさせられました。

詳しくは、こちら→世田谷区長が漫画家の山本さほさんに謝罪 担当者が「会場キャンセル料を謝礼から差し引く」などありえない発言



区役所でも市役所でも、対応がおかしい職員さんでも配置されれば、その職員さんがいうことが窓口に行った市民にとっては全てになってしまいます。

世田谷区長がこのようなことが起きないように対応するとツイートしていますが、その「対応」どうするのかがとっても気になります。

ほとんどの職員さんが真面目に仕事をしているのに、こういうことが起こると、ほかの職員さんの良い仕事までが色眼鏡で見られてしまうと思うと気の毒です。

でも、ひどい目にあった時、それをネタに漫画!!
漫画の力ってすごい!Twitterもすごい!

そもそも、こういった場合、正式に(抗議を)受けつける窓口はどこなんだろう。
長久手の場合は、おかしな対応を受けた場合は、以下に伝えると対応するようです。

①その窓口の上司

②人事課

困ったら、ご相談ください。

コメントをして足跡を残す