本日、6月議会が閉会しました。

開会前に、素敵な時間をいただきました。



8月5日のおんぱくに向けて、市内各所で演奏されている曲(だったん人の踊り、パルムドール)の演奏🎵
バイオリン、ビオラ、チェロ、そしてパルムドールでは太鼓も!

そして、10時開会!


「ブロック塀等撤去補助金」の追加議案が上程され、委員会付託され総務委員会が開かれました。


6月18日の大阪府北部地震から日を置かず、この様な補助制度が導入されることはとてもスピード感があり、良い施策だと思います。

しかし、

1.生活困窮者に更なる補助がない点
2.現地点検は対応しない点(無条件の全撤去より、耐震診断調査費の補助が先では?)
3.ブロック塀等全てが悪く思われる風評被害に対して対応が難しい点
4.全撤退のみが対象の点

などの課題が残っています。
課題については、本会議、総務委員会の中で指摘があり、課題だという認識は市も持っているので、今後の対策を待つことになりました。

あくまで補助金なので、1㎡あたりの補助額上限が5,000円、20万円までの補助制度になります。
地震後、すでに撤去されているなどの場合は対象になりません。まず先に補助申請が必要です。

ブロック塀等の等には、レンガ、石積みの塀、モルタルで積み上げた塀などの組積造の塀を指し、木の塀は除きます。

7月9日より補助申請できるようになります。(賛成全員で可決)

問い合わせ先
長久手市建設部 都市計画課 0561-56-0622

コメントをして足跡を残す