今日も3月議会中の予備日でしたが、昨日同様に公の予定がなかったので。

甘酒作りとヨーグルト作りをしました。
甘酒は、玄米入りのご飯を柔らかめに炊き、米麹をいれ60℃で保温。


仕込んで8時間で出来上がり!


ちょっと疲れた身体を優しい甘さがしみます。

ヨーグルトはふじっこのカスピ海ヨーグルトを種菌からおこします。
28℃24時間で保温のため出来上がりは明日になります。

と、楽しみつつも。

3月4日の一般質問(代表質問)の準備を進めました。

今回は3項目を質問します。
1.災害時の備えについて
2.視覚に関するバリアフリーへの取り組みについて
3,教育行政について

夜はオンラインの講習会 
#下剋上タグ #体験の処方箋
体験の処方箋は、なかなか思い通りにいかない’自分’をうまくハンドリングする薬になるモノだったりコトだったり。
コロナ禍で活かしていけそうです。

コメントをして足跡を残す

保育園の給食で食中毒のニュース(産経ニュース)です。
原因は「だしパックを煮出したこと」

(私)
便利だし、お味噌汁に入れたままなんてことあるなぁ。
気をつけないと・・・。


とりあえず、自宅で使っていただしパックは「煮出しても大丈夫」でした。
パッケージの裏を読むこと大事ですね。

安全への第一歩はシンプルな料理、味付け。
プロの味はプロにって割り切ってもよいのかも。

コメントをして足跡を残す

昨日、大野町の農産物直売所ルート303グリーンハウスで渋柿を購入しました。


ルート303グリーンハウスでは大野町産を中心に、揖斐郡内や本巣市からの出荷もあり、柿は箱売りも数種類ありました。銀杏や野菜、卵にお米などいろいろ並んでいました。
卵は国枝農園さんの「いけだの森」、早乙女と印のあるものは鶏が初めて産んだ卵だそうです。


写真の小さいもの二つが早乙女、もう一つが普通サイズ。

大野町では富有柿を育てている方が多く、直売所までの道路沿いで無人販売しているところもあちらこちらで見かけました。

28個の渋柿は皮をむき、紐で結び干しました。


あとは、☀️お天道様のご機嫌しだい・・・

コメントをして足跡を残す

新米

| 食育(*^_^*) | コメントくださいね♪

珍しいお米を送っていただきました。


「いのちの壱」

「龍の瞳」として数年前にニュースなどで紹介されていたコシヒカリの田んぼの中で偶然にできたお米です。

粒がコシヒカリより大きいと言うので比べてみました。

左がコシヒカリ、右がいのちの壱

確かに粒が大きい。

洗ってみるとヌカが少ない印象です。

「少し少なめの水で炊いてね」と言うアドバイスを守り、土鍋で炊きました。

土鍋で炊くときは、洗米後30分程おいて強火にかけます。
シューッとなったら、時々香りを確かめ、焦げた香りがしたら火を止めます。
少し蒸らして出来上がり!


🌾お米の香りが甘く、美味しいです!
一粒が大きいので、初めての食感✨

弥富市の(株)西籐ライスさんで取り扱っています。
〒498-0043 愛知県弥富市寛延2丁目67番地
電話: 0567-68-8551

コメントをして足跡を残す

長久手市の杁ヶ池公園近くにある「IMOM COFFEE ROASTERS(旧店名シエナコーヒー)」で打ち合わせを兼ねたモーニング。


フルーティなケニアコーヒーを選び、トーストにいちじくをプラスしました。
トーストにいちじくなんて思いもつかなかったけど、とっても美味しくいただきました。

天井が高くふわっとしたソファでリラックスしてお話できました。

コメントをして足跡を残す