9月議会が閉会しました。

今議会は、平成29年度決算特別委員会があり、予定が立て込みました。

閉会日は、総務・教育福祉・くらし建設・決算特別委員会の順で、委員長報告があり、それぞれの委員会での審議内容が報告されました。

私は、総務委員会への付託議案3件について報告しました。

その後、質疑、討論、採決が行われ、本日追加議案となったものを含め全ての議案が可決しました。


夕方、大学生の下校時刻に合わせ、「自転車左側通行」啓発活動に参加しました。

コメントをして足跡を残す

浅井屋製菓さんで、珍しいカタチのお団子を見つけました!


今年の十五夜は明日9月24日(月曜日)。

「長久手で、お月見団子はこのカタチ!」だそうです❗️


ピンク、草色、白、茶色、薄茶色の5色あり、サトイモ型だそうです。お味は甘いようです。

コメントをして足跡を残す

長久手市福祉の家には、「ながくて温泉ござらっせ」があります。

我が家では、子どもたちも大きなお風呂♨️、シュワシュワとなる炭酸泉が好きでよく利用しています。
私として、疲れが取れ、入った日はしっかり眠れるというのが一番です🤗

実は、温泉♨️を利用できるのはここだけでなく、塔の東端2階に歩行浴室があります😲!
歩行浴室はあったかぁど(12歳以上の長久手市民のみ発行できる!)を持つ人が1回200円で利用できます。

2階「高齢者・障害者 福祉センター」の入り口を入ります。

あったかぁど、200円をお支払いすると鍵をいただきます。

鍵はロッカーのものです。

1周約27m、水深1mの歩行浴槽は、あったかいプールという感じです。もちろん、水着が必要です!

【歩行浴室の利用】

利用時間午前10時から午後5時45分まで (最終受付5時15分まで)
持ち物(あったかぁど、200円、タオル、水着、濡れた水着を入れる袋)
休館日福祉の家休館日※
※ほかに集団レッスンの時間がありその時間は一般利用ができません。(結構ランダム?)

写真の赤文字は利用できない時間、青文字がインストラクターの先生がいらっしゃる時間です。

お問い合わせは、
福祉部長寿課福祉の家
電話:0561-64-6500

コメントをして足跡を残す

幼児が自転車に二人乗りする場合、おんぶはOK、抱っこはNG!
 
 
運転者は16歳以上、幼児用座席は6歳未満、おんぶは4歳未満などのルールは道路交通法、愛知県道路交通法施行細則が根拠となっています。
 
長久手市の自転車条例は策定に向け、パブリックコメントを9月30日まで受付中です。こちら

コメントをして足跡を残す

教育講演会「学校のエアコン導入に向け、専門家のお話を聞いて、エアコンの使い方をみんなで話し合う」ものだと広報されていたけど、全然違った。

広報9月号10ページの紹介だけでなく、小中学校では各家庭に案内が配られ、PTAでは動員をかけられていました。

熱中症のキーワードで配布された資料は1枚。

【子どもの体の特徴】

・汗腺をはじめとした体温調整が未発達

 →大人ほど汗をかいて体を冷やせない

・体重あたりの対表面積が大きい

 →熱しやすく冷めやすい

 ▶︎▶︎▶︎熱中症になりやすい



たくさん集まっていたのに、「みんなで話し合う」はいつのことになるんだろう。

睡眠時間の大切さや妊娠期の喫煙、子どもの受動喫煙の害のお話が主でした。エアコンを設置する上で、医学的に低体温の児童生徒にどう向き合うかなど聞きたかったお話はまったくありませんでした。

ルールについて話し合う時間やアンケートがあるものだと思っていたので肩透かしでした。

そういうお話も貴重だとは思うけれど、それならそういう案内をしたら良かった。

講師の先生をお呼びするのもタダでは無いし、集まっている方たちはエアコンの話だからきたのに、収穫のない話で終わってしまって、その上声も届けられない…申し訳ないと思う。

終わってしまったことなので、ブツブツ言いたくないけれど。

「失敗は成功のもと」になるように。なぜこうなったのかをきちんと向き合って、きちんと意見集約できる形を示していただきたいです。

 

 

コメントをして足跡を残す