長久手町立の保育園では、毎年終戦記念日に向けて平和への啓蒙活動として、この時期折り紙2枚を子どもが持ち帰ってきます。

 

千羽鶴(我が家から2羽)

 

折り鶴を折りながら、戦争の悲惨さ、平和について親子で考える機会になればということです。少し話をするだけで、子どもは痛みを感じ想像を膨らませようとするようで、この折り鶴を納めた後に保育園で借りてくる本は、長男のときには『ひろしまのピカ』、長女のときには『おこりじぞう』でした。どちらの絵本も絵を見るだけでつらく悲しくなるようなものなのに、子どもの中にある知りたい気持ちは強いんだと感じました。保育園も命あることへの感謝の気持ちを教えてくれているんだろうと思います。

個人や団体で千羽鶴を広島へとお考えの方は、下記の広島平和文化センターへ送ると「原爆の子の像」へ捧げてくれます。

財団法人 広島平和文化センター 総務課
広島市中区中島町1-2 〒730-0811
電話082-241-5246

像へ折り鶴をささげたときの写真が送ってほしい場合は、写真を希望しますという手紙を折り鶴と一緒に送ると、写真を送っていただけるそうです。

コメントをして足跡を残す

小学生の夏休み。私の子ども時代…海まで徒歩5分の山の中腹に住んでいたので、朝は天ぷらを揚げるような蝉の鳴き声で目が覚め、新聞で海の満潮干潮を調べて、妹やいとこたちと毎日海に出かけていました。楽しい毎日が永遠に続く気がするくらい長い休みでした。

小5長男は、宇宙ホンモノ体験 種子島スペースキャンプ2011(7/25-29)に申し込みをしました。現在結果待ち。(2010にはJAXA筑波のキャンプに参加し、大興奮でした。)

小2長女は、お友だちにお泊りに来てもらうこと。おばあちゃんの家に一人で泊まりに行くこと。

どんな風に過ごせるかな?これからもう少し一緒に考えます。おもしろいイベントなどあったら教えてくださいね。

コメントをして足跡を残す

ホームページ開設からもうすぐ1カ月になりますが、プロフィール、Privacy policy、Site map、メール送信フォームをアップしました。

プロフィール写真は、3月の鳳来山(愛知県新城市)登山のものです(#^.^#)

ご意見などはメール送信フォームよりどうぞ(*^^)お待ちしています。

コメントをして足跡を残す

昨日は年長二男の保育参観とバザーでした。

保育参観では、30分ずつドッジボール、リズム遊び、泥んこ遊びの3セットを一緒に体験参加しました。ドッジボールでは、久しぶりにボールから逃げて(*_*)楽しかったです。年長さんになるとルールも守れるようになり、鋭い球を投げる子も出てくるのでドキドキしてしまいました。

リズムは『さくらさくらんぼ保育園創設の斎藤公子さん』のリズム運動です。子どもたちの体の発達を促すために行い、0歳児クラスから年齢に応じてだんだん難しくなり、年長さんになると手足の指先にまで意識を向けて音楽に合わせて体を動かすことができます。保育園では運動会、卒業式でも成長を披露します。今日は、一緒に『金魚』、『海』などしました。

ほかに、絵を自由に書かせることも斎藤さんの保育スタイルです。先生たちは子どもたちの絵を見て発達具合を読み取ってくれます。学年末に描きためた絵を持ち帰ってきますが、自由で力強くお友だちがたくさん登場する楽しい絵は見ていて嬉しくなります。

早期教育とは対極を行く保育内容で、小学校へ入学したばかりのころは、少し差を感じますが、保育園育ちの子どもたちは底力を蓄えていて、全体の中でも自分で考え、自分で作ることができる子になっていると思います。町立保育園でこんなに素敵な保育を行っていることは自慢できます(#^.^#)

バザー。
近隣の幼稚園で行われるような、大規模なものではなく、リサイクル市といった感じで北保育園のみ保護者会主催で毎年行っています。出品物は、おもちゃ、食器、タオル、雑貨類、洋服、靴にハンドメイド品です。保育園参観の後30分、お迎えの時間に1時間で合計1時間半の開店。

子どもは心も体も成長が早いので、必要無くなった人から、必要な人へ物が流れるのは環境に優しいことだと思います。

コメントをして足跡を残す

竹の山のカーマで玄関網戸を購入。先ほど取り付け完成しました。風が通るので、エアコンに頼らないで過ごせるかな~と期待しています。

 

玄関の網戸

 

(我が家のパパのお気に入りロイヤルホームセンター長久手店に玄関網戸のキットはありませんでした。ねじ一本からそろうプロ仕様のお店ですが。)

コメントをして足跡を残す