小6の長男のお風呂の時間が最近長くなって、今までは石鹸一つで頭も体も洗っていたのに、置いてあるシャンプーやリンスに興味を持ち始めました。

そういうお年頃かなと微笑ましく思っていたのですが、一昨日はリンスを流さず出てきたと思ったら、昨日はお風呂上がりだというのにテカテカの頭!聞くと『ベビーオイルを塗ったらツルツルになると思って(#^.^#)』と満足な笑顔。

とりあえず、害はないからとそのままに今朝は学校に行きました。

帰ってくると『髪の毛切って!』

学校では先生にテカテカの頭を心配されてシャワーまで浴びたようです。
でも、石鹸をつけずに流しただけではオイルは流れなかったようで…。

本人もかっこいいとはなんか違うと気が付いたようで、『短くして』というのでバリカンを使ってバッサリ切りました。

身だしなみにやっと興味がわいてきたようで、そのうちバーバーママより美容院が良いってなるのかな~。

コメントをして足跡を残す

今日はお天気が良く風も少なかったので布団が干せました。

布団は日にあてることで、紫外線による日光消毒ができ、かなり抵抗力の強い細菌類も、30分紫外線にあてると死滅させることができるそうです。
使っているものが綿の和布団なので、干した日のふわっと太陽のパワーを感じる温かさは最高です(^^)/

ついででカバー類も洗ったのですが、子どもたちの枕カバーが傷んでいたので実家から持ってきた年代物の布地で枕カバーを作りました。
配色が新鮮?!カラフルで陽気な夢が見れるかしら…。


ミシンを出したついでで、いろいろ作りたいものもあったのですが、枕カバーを3枚作ったらバテてしまいました。
何かを作る作業って、本当に楽しいです。

コメントをして足跡を残す

今日はピアノの発表会が長久手市文化の家『風のホール』でありました。

3つのピアノ教室の合同発表会です。
どの先生も弾きたいと思う曲を教えてくださるようで、ありそうでないお教室だと思います。

『いつか弾きたいと思っていた』『曲の美しさを毎回発見する』『家族みんなが大好きな曲です』『感謝の気持ちを込めて弾きます』など
演奏前に、その曲への思いなど自分で事前に用意したコメントが入るのですが、それぞれのピアノへの思い、曲への思いに親しみが持てました。
ちょっと大きなお嬢さんは、『自分のバイト代でお月謝を出しています』とコメントしていました。
そう言っちゃうところも可愛くて『クスッ』と笑いがありましたが、欲しいものがたくさんある年頃なのにバイト代からお月謝を出すくらい魅力のあるお教室なんだと思います。

長男2曲(ソロ、連弾)、長女(連弾)、次男(連弾)、私も連弾で長女の伴奏部分を弾きました(^^)
子どもたちは朝からちょっとおめかしをして緊張感を楽しんでいましたが、お友達が応援に来てくれたのを見ると興奮していました。

子どもたちはそれぞれ本人なりに納得のいく演奏ができたようで、良かったです。

GONE SO LONG(長男ソロ)

Syncopated Clock(Leroy Anderson)(長男&次男連弾)

こぶたぬきつねこ(長女&私連弾)

 

コメントをして足跡を残す

こどもの日まで数えるほどですが、今日やっと鯉のぼりを出しました。

子どもたちは、『屋根よりたかい 鯉のぼり♪』と気持ちよく歌います。

手前の一本はは主人が子どものころにあげていたもの、もう一本奥はひいおばあちゃんが用意してくれたものです。

コメントが1件あります♪

小さな子がおもらしをしていました。
その時、大人の反応です。

『(褒めている感じで)まあ、たくさんしたのね。今度は行きたくなったら声をかけてね。』…50歳くらいの女性

『(責める感じで)あーあ、さっきは行かないって言ったのに。』…30歳くらいの女性

どちらも今日、聞こえてしまった会話です。

時間は戻せないので、今さらこうすれば良かったと責められる子どもも言っているほうの大人もお互いつらい時間です。(このあたり、反省しなくちゃ(-_-))

同じ場面に出会ったとしても、人によって発する言葉は十人十色。
でも、声掛けひとつで、本人はもちろん周りまで気分が違ってくるので、聞いた誰もが前向きになれる言葉を選べる大人が素敵だなあと思いました。

びっしょりとおもらしをしていて片づけなくちゃいけないのに…
大人が子どもに一番初めにかけた言葉がたくさんしたことを褒める立派なことだと思いました。

コメントをして足跡を残す