3月1日からの3日間、「病児保育室よつば」に三男(3歳児)がはじめてお世話になりました。

病児保育室は8時から開所しているため8時に電話をすると、初日は医師の診断結果が記入された利用連絡書が必要になるため併設のクリニック受付で病児保育を使いたいと伝えてくださいということでした。
クリニックは9時からですが、8時50分から受付をしているということもお聞きして、主人が三男を連れて出発しました。
病児保育室への持ち物は、着替え、バスタオル、おむつ、タオル、お弁当、おやつ、健康保険証の写し、子ども医療証の写し。

image
image
image
お迎えに行くと、中は数部屋に分かれていて、インフルエンザのお子様たちとは別室で過ごしていました。
着ているシャツには、ビニールテープで「そば」と書いて貼ってありました。
三男はそばのアレルギーがあります。

朝持たせたおやつは、10時と3時に分けて食べたようで、お弁当も完食。お昼寝もしっかりした様子で処方された内服薬も飲ませていただいていました。
熱がまだ下がっていなかったため、翌日の予約希望を伝えると、ちょうどキャンセルが出たところでお願いできました。

二日目・三日目には、クリニック院長の回診もありました。
苦手なピーマンを食べるよう促してくださったり、トイレの誘導もしてくださって紙パンツを汚さずでした。熱を出した子どもを預けることには後ろめたさもありましたが、本当によく見ていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。

よつば病児保育室は、名古屋市と長久手市のお子さん(生後6ヶ月〜小学3年生まで)を受け入れています。
長久手の基準では、普段の生活が、認可・無認可の保育園、幼稚園、小学校のお子さんはもちろん、自宅で保育しているお子さんでも一時預かりをしていただけます。
定員は9名です。

長久手市の病児保育の案内ページ

病児保育室よつばのページ


コメントをして足跡を残す

今日は三男の3歳児検診でした。

数年ぶりで、聞かれることも家でしてくることも、いろいろ変わっていました。

家庭では、問診票3枚の記入と、耳の聞こえの検査、視力検査をし結果を検査の際に提出しました。
耳の聞こえの検査は指こすりの音、ささやき声のチェックをしました。
普段大きな声で話していて、ささやくのも久しぶり?でした。
小さな声で絵の名前を言ったのを聞いて、子どもが絵を指差すテストです。
三男は、一回目。絵の中の馬を馬だとわからなかったので2回検査しました。

image
午後1時〜の受付で、ちょうど1時頃に行って受付すると、待合の部屋には20組以上の親子が保健センターの方の用意した絵本を読んで待っていました。
待っている間に10冊以上のんびりと本を読んであげられて良かったです。
「ひとりでうんちできるかな」の本で、ことりのピィちゃんや、ねこのみけがウンチをしているのに、こいぬのコロはオシッコだけのところが気に入ったようでした。

5102SH2K2ZL._SY416_BO1,204,203,200_
「りんご」の本では、美味しそうなあかいりんご、きいろいりんご、ピンクのりんごに釘付けでした。(帰りのスーパーであかいりんご、きいろいりんごを見つけ、喜んでいました。)

51n7vWB4xNL._SY498_BO1,204,203,200_
今日は検診のため保育所へお昼過ぎに迎えに行きました。普段はお昼寝スタートの時間。
ちょっとふわふわして、いつも以上に甘えん坊でしたが、なんとか最後まで検査ができてホッとしました。

image 今日のお弁当とおやつ

19,066歩

コメントをして足跡を残す

「かえるくん・かえるくん」人形劇団ひぽぽたあむさんの人形劇を三男とみました。
長久手おやこ劇場の乳幼児例会です。

p_kaeru01

お話は二つ
・とくべつなひ
・あたらしいともだち

「とくべつなひ」は、とくべつなひを探しまわるかえるくんが見つけられずに、家に帰ると仲間がお誕生日のサプライズパーティーをしてくれるお話。
ちょうど3歳のお誕生日を迎えたばかりで、自分と同じだと思ったのかグッとかえるくんに親近感を持ったようでした。

「あたらしいともだち」では、ぬいぐるみと踊るかえるくん、ぬいぐるみに話し方・歩き方を教えるかえるくん…。
とっても不思議な気持ちになりました。

オランダの絵本をもとにした人形劇です。

コメントをして足跡を残す

雪景色

| 家族のこと | コメントくださいね♪

初雪がしっかり積もり、真っ白な銀世界!
暖かいところの生まれだからか、この非日常が嬉しくて、嬉しくて!

「これで、はなさん(保育所)に行くといいよ!」
と、次男は物置からソリを出してきました。

毛糸の手袋にくっついた雪を見て、「おもちみたい!」と2歳の三男。

IMG_1207
景行天皇社まで雪道のお散歩をしてから、保育所に向かいました。

IMG_1142
家の前の雪かきをしたら、太陽が出てきました。

素敵な1日になりますように。

コメントをして足跡を残す

調理実習

| 家族のこと | コメントくださいね♪

6年生の長女は、「1食分の献立を考えて調理しよう」が終業式までの課題になっています。

image
image
12月に入ってから、夕食は一緒にキッチンに立ち、サラダや卵焼き、餃子、肉じゃが、生姜焼きなどを一緒に作っています。
使う食材を用意し、調味料の量や切り方を教えているので、一緒に作っているつもりですが長女としては「私が作った生姜焼き」のようで、みんなに「美味しいでしょう!」、「上手でしょう!」と本当に嬉しそうです。
小学校の家庭科の教科書をみると、洗濯から調理、裁縫、暮らしの工夫にご近所づきあいまで、たくさんのことを習っています。これだけできれば、一人暮らしができそうです。
まだ1食分のメニューは決まっていませんが、私からのリクエスト、フルーツ白玉も作ってくれるようなので楽しみです。

昨晩は、中3の長男が、クレープの調理実習があるからと、練習のためにデザートを数種類作ってくれました。
クレープ以外に3種類の食材を持ち込み作る課題だそうです。
いちご、ホイップにピコラ。
サンタロケット!を作ることに決め、今朝はいちごをカットしてタッパーに入れ持って行きました。

image
家庭科さまさまです。

コメントをして足跡を残す