七夕の日、ハッピーオレンジ運動と題して自民党女性局で児童虐待防止ビラを配る街頭キャンペーンを行う予定でしたが、悪天候が予想された為、勉強会に変更されました。
県連女性局長の神戸洋美県議、県連副会長の酒井やすゆき参議院議員のご挨拶の後、自民党女性局次長の石田昌宏参議院議員より「児童虐待防止への取り組み」について、ご講演頂きました。


平成28年度児童相談所での児童虐待相談対応件数<速報値>

児童虐待ゼロを目指して、しっかりとした取組が必要だと改めて感じた勉強会でした。

コメントをして足跡を残す

自民党愛知県連女性局の #ハッピーオレンジ運動 勉強会に参加しました。


自民党女性局では平成22年から児童虐待防止への取り組みを進めていて、7月1日(日)~7日(土)を児童虐待防止啓発週間の活動の一つとして開かれました。

「児童虐待防止への取り組み」について、自民党女性局次長 参議院議員 石田昌宏議員にご講演いただきました。


お子さん2人を自宅出産され、地域で子どもが育つ実体験も合わせ、家庭環境、地域との関わり、生まれる前からの支援の必要性をマイ助産師の関わりという提案ともにお話しいただきました。


愛知県議会議員の神戸(かんべ)洋美県連女性局長のご挨拶では、万引き家族の結末から家族のあり方のお話をいただきました。


参議院議員 酒井やすゆき県連副会長からもご挨拶がありました。


今回の勉強会も高浜市の神谷直子(かみやなおこ)市議、大府市の鷹羽琴美(たかばことみ)市議とご一緒させていただきました。
近くに学びあえる同性がいる事は、とても心強いです💖

名古屋駅周辺は小雨でしたが、各地の大雨特別警報、被害の大きさに胸が痛みます。
これ以上被害の広がらないように祈ります。

コメントをして足跡を残す

政二塾 第2回講義は、遍照院 横井杲鈶 住職によるお話でした。


「種を蒔く その内 芽が出るものがあれば

誰かが 水をくれ 肥やしをくれる そうして育つ」

「夢を持ち、希望を持ち、一人で力が足りなければ、力が足りないと本当のこと言える人になれ!」

ありがたいお言葉をたくさん頂きました。

コメントをして足跡を残す

今日の午後は岐阜で勉強会。

撮影禁止の勉強会であまり内容をお知らせできないのですが、素敵な講師方々からお話をいただきました。

学校教育の場で約7割の人が男女平等であると感じている。
そして、
社会に出て、
男女共6割近くが会社で男性が優遇されていると感じている。

という調査結果、改めて女性が働くことの可能性を感じました。

偶然。


KAZUYA × KAMIYA全国ツアー中の龍馬プロジェクト会長の神谷宗幣さんが同じ場所(2階と4階)だったので、高浜市議の神谷直子さんとご挨拶に伺いました。


写真を撮ってくださったのがYouTuberのKAZUYAさんです

神谷宗幣さん、本当に超人的な活動をしています。
KAZUYA × KAMIYA全国ツアーは
青森、秋田、山形、茨城、
宮崎、熊本、鹿児島、沖縄とあと3ヶ月です。

神谷宗幣さん主催の「イシキカイカク大学2期」が募集中です。
私は受講の申し込みをしました。
ここでしか聞けない話だと思います。
受講料がかかりますが、経済的な理由で諦めなければという若者には(26歳までで一定の条件を満たせば)奨学金制度もあります。


勉強会を終え、岐阜駅の養老軒で抹茶あんみつ💕

コメントをして足跡を残す

片山さつき先生の政経セミナーで学ばせていただきました。


講師は、京都大学教授、内閣参謀参与、土木学会幹事長を務める藤井聡教授です。
「国土強靭化計画」について6月7日土木学会発表の『国難』をもたらす巨大災害対策についての技術検討報告書のデータの解説をいただきました。


南海トラフ地震の20年間の経済被害推計1240兆円と発表がありました。
大変な金額です。
20年間という時間については、阪神淡路大震災により20年間経済的な落ち込みがあったことから出た数字だそうです。

地震に伴い、建物の被害、電気、水、物流などインフラが寸断され、工場が長期間止まる影響により最悪の場合倒産です。
これらをなるべく止まらず取引が続けられるように民間は以下の点で強靭化が必須!
・建物設備の耐震強化
・民有地の液状化対策・護岸対策
・自家発電機設置と燃料備蓄(最低3日分、可能な限り備蓄)
・被害想定の低い場所へ移転

藤井聡教授からはこれら民間の強靭化を加速させるための「民間強靭化促進税制」を提案です。

企業が取り組むことが減災効果に結びつく点に加え、強靭化投資が内需拡大→デフレ脱却→税収増も見込めるというお話でした。


とりあえず、家庭、地域の防災対策として燃料の確保(最低3日分…)取り組みたいと思います。

コメントをして足跡を残す