風疹大流行の兆しのニュース



長久手市には「風疹対策助成事業」があります。

妊娠予定の女性、妊婦の夫などが対象です。

詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.city.nagakute.lg.jp/…/ke…/yobousessyu/fusin.html

 

コメントをして足跡を残す

決算審査前に、資料請求を申し出ることができます。

委員会の議事録が公開されると、資料として添付されるのでホームページでも見られるようになるはずですが、少し先になるので。

決算2日目から、いくつか紹介します。

▷自治基本条例策定事業について

アドバイザー報償費(予算46.1万円→決算13.5万円)予算の3分の1に。

印刷製本費(予算46万円→決算83.2万円)予算の倍に。

関連資料配布(予算0円→決算149.8万円)BIG🌰

シンポジウム運営支援委託(予算50万円→決算0円)

▷職員互助会補助事業について

職員互助会は職員の掛け金500円/月と市の補助金400円/月で運営。

福利厚生事業と給付事業(結婚、資格取得祝い金など)

ここでいう職員は、市長、副市長、教育長、再任用職員を含む正規職員で、対象外になるのが臨時職員、嘱託職員。

▷リニモテラス公益施設(仮称)運営組織育成支援業務委託について

5,259,600円

・100プロジェクトの実施



・管理・運営体制の検討(写真)

WEBサイトの作成

▷地域ブランディングプラン作成業務委託について

2,332,800円

アンケート、有識者ヒアリング、先進地調査の上で冊子をまとめた。

▷長久手市観光交流協会補助金について

市からの補助額18,771,000円に加え、会員からの会費など1,588,705円を合わせ経費にあてている。

支出の多いものからいくつか紹介

・人件費8,403,313円

・プロモーション、PR事業5,267,650円

・特産物作成3,504,778円←長久手合戦せんべい(残念ながら長久手の材料は使っていません、作っているのも岐阜の会社)

・観光交流振興事業2,129,876円

▷北中校区防災倉庫調査設計

今後は平成30年9月中に解体開始、平成31年2月完成予定。

コメントをして足跡を残す

決算特別委員会2日目。

市長公室、くらし文化部、建設部、議会事務局の質疑が終わり、討論・採決が行われました。

決算特別委員会では、平成29年度決算は、賛成全員にて可決しました。

賛成討論をしたので、紹介します。

 多岐多様に膨らんだ事業が課をまたぎ、似たメニューも多く、支出効果がわかりにくい部分がありました。

 予算の流用を無制限に認めては、なんのための予算かわからなくなります。執行超過の対応について、今後は補正予算を組むまでもない場合も「流用に関する予算執行のデータ管理・公開」を逐次行い、議会へのわかりやすい報告を要望します。

 今回の決算委員会の指摘を精査していただき、随意契約の見直しを含め事業の取捨選択を行い、平成31年度予算に反映されることを期待して、賛成とします。(なかじま和代)

コメントをして足跡を残す

「ザ・詩吟「生命の風30」和・洋魂コンサート」文化の家へ。




長女がお稽古させていただいている日本舞踊紫泉会家元がノクターンを踊られました。


フラメンコ


ナオミダンススクール


そして、

多才な会派代表 佐野議員は「月の光」を吟じました。

詩吟は日本のゴスペルだなぁ♬

コメントをして足跡を残す

長久手市にも、「長久手市自転車の安全利用の促進に関する条例」を作ろうと条例案が示され、今月いっぱい(9月30日まで)パブリックコメントを募集しています。

今日、条例案についての概要説明会が開催され、参加しました。


隣接する名古屋市が先行し、平成29年4月「条例制定」、平成29年10月「保険加入の義務化」をしました。長久手もそれにならった内容です。


条例案では、市、市民、関係団体、自転車利用者、保護者、事業者、学校長、自転車小売業者の責務が明記されています。

条例案説明の後。何点かについて質疑がありました。

・放置自転車

・高齢者の自転車事故防止

・自動車等の運転者の責務

・自転車は車道(左側通行)など啓発

・学校長の責務に関係機関、関係団体との連携

・事故は小さくても第一当事者、第二当事者どちらの立場でも届出が義務


市の封筒には、還付金詐欺の啓発スタンプが押されていました。

コメントをして足跡を残す