2017年の長久手市内のお祭りの予定です。
他にも地域で夏祭り・盆踊りがあるようですが、日にちが確認できたものをご案内します。

7月 9日(日) 前熊天王祭り 18:20から多度神社

7月15日(土)16日(日)モリコロパーク夏祭り(愛・地球博記念公園)

7月23日(日) あぐりん村すいか祭り

7月29日(土) 北小学校区夏祭り

8月 5日(土) 西小学校区夏祭り

8月10日(木) 安昌寺観音祭り

8月19日(土) 南小学校区夏祭り

8月20日(日) 市が洞校区夏祭り

9月9日(土)ながくて夏フェス(市役所北駐車場)

コメントをして足跡を残す

今日は6年生のクラスに朝読みに入りました。


「小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。」
「赤い金魚と赤いとうがらし」

「小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。」
こちらの本、今から約30年前に本当にあったお話です。と、はじまります。
40歳のお母さんと50歳くらいのお父さんの間で生まれ、可愛がられて育てられたボクが、10歳のある日ビニール袋につめたナスを「これをひとりで ひとふくろ100円で売ってきなさい!」と鬼のような顔になったお母さんに言われます。
はじめは売れなかったナスが、買ってもらえるようになって、お母さんが倒れ、亡くなってしまいます。
その後で、お母さんの教えたかったのは”生きるほうほう”だったと気がつきます。

カバーの中に、天国のお母さんへ伝えて欲しいメッセージがあります。

「赤い金魚と赤いとうがらし」
おまつりの金魚ピッピロのお話です。
ある日とうがらしがポチャンと金魚鉢の中に落ちてきます。
とうがらしにチッチロと名前をつけ一緒にくらします。
不思議なお話です。

学校司書の先生とお話の時間をいただきました。
親子で絵の少ない本へ移行するとき、1章ずつ交代で親子で読む方法などやってみたいなぁと思いました。

コメントをして足跡を残す

教科書展示会に行ってきました。


一番近くの瀬戸図書館では、入口入って正面の場所に小学校・中学校の各社の教科書がずっしりと並んでいました。

こくご、さんすう、せいかつ、・・・、数学、英語、家庭科、道徳と目を通しました。

読み比べると本文の説明の仕方はもちろん、使う写真などに各社の特徴があり、読み物としても面白かったです。

子どもたちに、選定される教科書以外のものもクラスに各教科1冊を学級文庫に置いて子どもたちが読み比べることができたら、教えかたに様々な方向があることや国語などは同じ学年の読み物として良いんじゃないかと思いました。

教科書展示会は、展示場所によって展示内容が違います。
特別支援の教科書、高校の教科書なども展示している場所があります。

コメントをして足跡を残す

今日はくらし建設委員会が開かれました。
開会初日に2件の審議をしたため、議案1件、所管事務調査2件、繰越明許費について執行部報告7件を議題として審査が行われました。


写真は市議会Facebookより

議案は古戦場公園からにイオン→ロータリーの300mほどの市道道路の認定についてです。



所管事務調査では、以下の2点について執行部の説明から、質疑が行われました。
1 民間開発の安全性について
2 公園西駅周辺土地区画整理事業のこれまでのこれまでの経緯及び現在の状況について

お昼ごはんはお弁当です(^-^)

コメントをして足跡を残す

夜、道ばたを照らすように大待宵草(おおまつよいぐさ)が咲いていました。



花に顔を近づけると、待宵草の懐かしい匂い。

子どもの頃に、夕方、家族で犬の散歩に出かけ、道の両端にずっと咲いていた景色を思い出しました。

コメントをして足跡を残す