今日は、昨日のあさイチで放送されていた『スーパー主婦直伝!』の冷凍保存を試してみました。

試してみたのは、冷凍大豆。

いつも大量に豆を煮たときは、冷凍していたのですが、新しい技だ!と感心したのが、冷凍開始から2、3時間という途中で揉みほぐしておくこと

これをしておくと、完全に冷凍されてからもパラパラと少量ずつ使えます。
今までは、無理やりにパキッと折ったりしていたので、感動!

 IMG_4927.JPG

ベーコンもパラパラ冷凍していたので、やってみようと思います。

  質問のコーナーで、

『冷凍しても美味しさは変わりませんか。』の問いに、
『美味しさよりも、育ち盛りの子どもに野菜をたくさん食べてもらうこと、使い切ることを優先している。』と答えていらっしゃいました(^ ^)

キッチンにいることは大好きなのですが、片付けと使い切りに苦手意識があったのですが、
今日のお話で、
『できるときに未来の自分のためにちょこっとやっておこう。』
というスタイル。
これからは未来の自分のためにキッチンの時間を過ごそうと気持ちが変わりました。

コメントをして足跡を残す


今日は、長女が保育園の頃のママ友でお茶の時間を楽しみました。

長女が新学期からは六年生。はやいものです。

家に帰るとポカポカ陽気に誘われて近くを三男と散歩しました。急に言葉を覚えるようになって、今日はたんぽぽとつくしを言えるようになりました。

グリーンロード沿いで見つけたつくしです。

4月始まりの手帳を使っています。
子どもの学校行事を書き込んだりするので、4月始まりはとても合理的。
私がここ数年使っているのは、隂山手帳。
家族の予定も書き込みやすく、1日の生活管理がスマートにできます。
表紙にK diaryと書いてあるのを勝手に和代のKと勝手に喜んでいます(^ ^)

コメントをして足跡を残す


今日は20度を超えたそうで、本当に暖かな1日でした。

中日新聞県内版に、
大村知事が昨日の定例会見で、障害のある人の医療に携わる医師を育成、確保するための体制作りに乗り出すと発表したそうです(^ ^)
春日井のコロニー中央病院で現在医師が定員30人に対し、欠員が6人出るなど障害者医療分野での医師不足が深刻だという内情も紹介されていました。

文化の家アートスクールの申し込みが始まったとお知らせをいただきました。

私が、子ども時代にフルートを吹いていたことがきっかけでフルートアンサンブルに誘っていただきました。

農楽校からご一緒させていただいているさいとうけいこさんも『誰かのためにパンをつくろう』の講座を開催されます。

申し込みは、4月12日〔日〕までに申込用紙を文化の家1階事務室にある申込箱に投かんで、先着順ではありません。

3月27日(金)に愛知県警察音楽隊の避難訓練コンサートが開催されます。
『もし、コンサート中に地震が起こったら・・・』
吹奏楽演奏の途中で、避難訓練が行われるそうです。

現在、整理券を文化の家とNピアで配布中です。

今朝の、朝日新聞で東日本大震災の体験を生かした防災グッズが宮城県の大学から生まれているという記事がありました。
その中で、ふだんは積み木のように遊び、揺れが起きた時は幼児の頭を守るヘルメットになる。
円柱や三角柱のカラフルな形は可愛くて、無理なく家に置けそうな気がしました。

年内の試験販売が目標だということです。

 

 

 

コメントをして足跡を残す


今朝は、藤が丘で朝の挨拶をさせていただきました。頭の上の桜が少し膨らんできたようです。1月から月曜の朝に続けてきましたが、本当に暖かくなりました。

今日は、長女が愛知医科大で内視鏡検査(胃カメラ)を受けました。

大人は喉麻酔のみで検査できるようですが、まだ小学生ということで、全身麻酔をして検査します。愛知医科大には内視鏡センターという部屋があり、たくさんの方が喉麻酔の薬を口に含み待っていました。

内視鏡検査の様子を同室させていただきましたが、小指ほどの管を口からどんどん入れていき、口から食道、胃と体の中が鮮明に見えました。
麻酔から覚めるのを待ち、追加の検査も無事終え、次回は23日です。

コメントをして足跡を残す


今日は、月に一度の『歩け、あるけ運動』に長女と参加しました。

始めに表彰があり、農楽校でご一緒していたかたが300回を表彰されていました。月に一度なので、300回って、素晴らしいです。

農業改善センター(東小西)から、グリーンロードまででて、IKEAの予定地などをまわりあぐりん村の脇を通っての4.5キロのコースでした。

ノルディック体験ということでスティックを貸していただき、初めてスティックを使って歩きました。両腕が上がり、コツコツという音が仲間がいる感じで楽しかったです。

 

来月は、4月5日(日)市役所正面駐車場に7時集合です。

お昼過ぎに、ファミリーサポートの援助依頼の方と面談がありました。
ファミリーサポートは、長女が生まれる前に両方会員で登録したので、12年くらい会員です。
始めの頃はお願いするばかりだったのですが、ここ数年はお願いされることもあり、少しでもお役に立てたらと思っています。

私自身、親や親戚が近くにいない中での子育てでは、どこかで誰かに頼らずには成り立たない時があります。ファミリーサポートは、事前の講習を受け、依頼の前に援助の方との面談があるなど、面倒な面もありますが、もしもの時のために、どこかで時間を作って登録しておくのは保険になって良いと思います。講習を受ける時は、託児も用意されています。

コメントをして足跡を残す