長久手市議会では、通常、議会2日目が上程された議案の本会議質疑となっています。

今回は15議案中の4議案(議案50号から53号)について急ぎの案件ということで、1日目(昨日)に委員会付託→委員会採決まで進みました。
今日は4議案(議案50号から53号)については、委員長報告→討論採決が行われ賛成全員にて原案の通り可決しました。

【議案50号から53号の主な質問】
議案50号 長久手中学校建物改修工事(III期工事)請負契約の締結について
・校舎の劣化調査結果はどのようか?
→屋根、外壁は全体的に劣化。10年規格のものだが補修しながら使い20年程度の使用の予定。雨漏りの原因を工事中に調査し対処する。

議案51号 北小学校多目的棟新築工事請負契約の締結について


・トイレが2階にないのは? →東小に倣った。
・木造2階建てにしたのは?耐久性は? →木材利用の促進(平成25年4月)による。長くて25年だが、補修しながらの利用でコンクリート建造物並みに。
・駐車場はどうするのか? →別に用地を確保する。
・エアコン設置はどうするか? →設置の予定。
・部屋はどのように使うか? →1階放課後児童クラブ(60名定員)、2階児童クラブ(80名定員)

議案52号 長久手小学校亜炭鉱空洞充填工事請負契約の締結について


・亜炭鉱空洞391,910㎡はどのように計算したのか? →空洞率40%で計算。追加工事の無いよう充填に必要な量は十分に見込んでいる。
・夏休み中の工事だがプール開放は? →実施する。
・充填物のチェックは? →6か所の観測孔で水道法に基づく水質のチェック、水位、充填状況を観測する。

議案53号 訴訟上の和解について
・保証人・担保は? →なし

・・・散会後・・・

尾張東部衛生組合の晴丘センター(ゴミ処理施設)の大規模改修工事について担当課から説明がありました。
平成4年3月から供用開始している施設ですが、平成31年から延命化工事をします。延命化工事により10年長く使える予定です。

全国市議会議長会から伊藤祐司議員、じんの和子議員、吉田ひでき議員が表彰されました。

コメントをして足跡を残す