6月13日から始まる議会「平成29年第2回長久手市議会定例会」の一般質問を提出してきました。



今回の質問も5項目。

1 化学物質過敏症などのアレルギー対応について

2 災害時の対策と観光地の責任としてWi-Fiスポットの整備について

3 待機児童問題について

4 市立保育園の自園調理について

5 中学生の爽やかな身なりについて




登壇日については6月8日(木)議会運営委員会で決定しますが、12番目なので6月19日(火)4時半過ぎかと思われます。お時間のある方は傍聴いただけると嬉しいです。

2項目目のWi-Fiスポットの整備については、以下の質問要旨により質問します。

今や携帯電話は情報の取得手段として必要不可欠なインフラとなっていることからも南海トラフ地震に備え、本市でWi-Fiスポットの整備が必要と考える。また、訪日外国人を含む旅行者向けの通信環境の整備について伺う。
⑴ 震災時に、避難所にWi-Fiスポットを整備することで、どのようなメリットがあると考えるか。また、指定避難所の整備状況はどのようか。
⑵ 2020年東京オリンピック・パラリンピック、そして本市に「ジブリパーク」がオープン予定である。2022年には本市で古戦場公園がリニューアル予定であるが、Wi-Fiスポットの整備が必要ではないか。



今日の午後は、放課後キッチン2回目の開催でした。
放課後キッチンでは年間のプログラムのもと、小学生とご飯以外の一品のメニューとして給食メニュー、スイーツなどをつくっています。
先月は「アメリカン・サラダ」で、今月は「白玉団子」を作りました。



黒糖、きび砂糖、上白糖、てんさい糖のお話の後で砂糖4種の味見をしました。
白玉粉に慎重に水を加えて団子をつくり、お湯で茹で氷水にさらし、黄桃とアメリカンチェリー🍒と盛り付け、黒糖から作った黒蜜をかけていただきました。

コメントをして足跡を残す