7月18・19日に、『大阪・神戸・明石・姫路』へ会派で視察に行ってきました。
会派のfacebookにアップした文章を転記します。文章は視察先ごとに担当が変わっています。

《7月18日》
・大阪歴史博物館

thumb_IMG_3965_1024

大阪歴史博物館は、博物館周りの景観、携帯アプリ、アニメーション、立体模型など、ありとあらゆるデジタルとアナログの手法がちりばめられた展示は非常に参考になりました。長久手市の古戦場公園再整備事業のヒントになりました。

・阪神・淡路大震災『人と防災未来センター』

thumb_IMG_4094_1024

震災の追体験を大型スクリーンに光や大音響で体感してから、各フロアを見学しました。
死者6,434名の72%が圧死・窒息死だったそうです。建物の耐震化・家具の固定の重要性を改めて実感しました。
発災から138万人がボランティアに参加され阪神・淡路大震災の起きた1995年はボランティア元年と呼ばれています。今日、センターでは10名以上のボランティアの方が来館者にフロアの案内をされていました。

・IKEA神戸

thumb_IMG_4184_1024

来年10月に長久手にオープンするIKEAを見てきました。
リニモ公園西駅からの動線がいかに活かせるかが渋滞に有効だと思いますが、IKEA神戸店にはポートライナー南公園駅が隣接しています。
ポートライナーの利用者は、一定数いましたが、車利用の方が多かったです。
店内は、個性ある部屋がそのまま販売されている感じでした。
大人一人の買い物から赤ちゃん連れ、家族連れまで賑わっていました。

《7月19日》
・明石市役所

13690581_993955370722140_5474049424405961299_n

13754561_993955450722132_884931193301787511_n

【時のまち 明石市視察】
明石市は日本標準時東経135度子牛線が通るまちです。
2014年に公布施行された「まち・ひと・しごと創生法」を受け、長久手市においても一人ひとりに役割と居場所があるまちづくりを掲げ、長久手市まち・ひと・しごと創生戦略を策定致しました。
その際、わが会派長久手グローバルネットよりいくつも会派から要望を提出させて頂きました。
その要望に共通する施策、取組を行う兵庫県明石市に行政視察をお願いし伺いました。
明石市は、明石市まち・ひと・しごと創生戦略に、「こども」(出生数3,000人)・「本の文化のあるまちづくり」(本の貸出数300万冊)・「未来中核都市」(人口30万人)を
「明石市のトリプルスリー」と掲げ、関西唯一の3年連続人口増、人口V字回復のまちであります。
ほどよく吹き込む海風が潮の薫りや船の汽笛や漁船のエンジン音を運び、
とても素晴らしい環境の中、数々の施策、取組を3時間しっかりと勉強させて頂くことができました。
明石市 市役所職員の皆様、この度は誠にありがとうございました。

・姫路駅前

thumb_IMG_4225_1024

thumb_IMG_4243_1024

会派視察で姫路駅前再開発事業北駅前広場を見てきました。大規模な再開発のシンボル的なゾーンでたくさんの市民がくつろいでいました。リニモテラス整備の際に参考にしたいと思います。

☆視察報告書☆

明石視察報告なかじま和代

コメントをして足跡を残す

6月議会が閉会しました。
補正予算など9議案全て可決されました。

閉会後におんぱくの議場コンサートが開催され、4名の演奏者で4曲が披露されました。

13582150_1780246622219092_7856235576852495437_o

長久手市議会facebookより

コメントをして足跡を残す

一般質問3日目です。

image
朝一番で、同じ会派で代表の佐野尚人議員が質問に立ちました。

内容は4項目、
1 放課後児童クラブなど放課後支援事業について
2 保育士の育成について
3 防災無線について
4 児童の学習支援について

その中から、私が一番気になった部分です。

放課後児童クラブの整備は市内6校の小学校に現在3校(西、南、東)で開設しているが、平成31年までに全校で実施の計画です。
残り3校のうち北小学校では今後増築する校舎の増築部分で考えているが、市が洞小学校と長久手小学校では校舎内に空きがないため週1や休暇中の開設も視野に入れているとのことで、地域格差が問題だと指摘していました。

開設まで何年も待っても、全然違うものができるのでは話が違うとなります。


加藤和男議員の質問から
運転免許を自主返納された65歳以上のかたへの特典は、本年4月1日からスタートし、manacaチャージ券5,000円です。制度開始から2ヶ月ちょっとで16名のかたが自主返納されたそうです。
長久手市高齢者外出促進事業

6月議会の一般質問は終わり、来週は各委員会に付託された議案の審議が行われます。

image
今日のお弁当。

image
選挙が始まり、期日前投票所が西庁舎2階に開設されていました。
選挙前日の7月9日(土曜日)まで、毎日午前8時30分から午後8時までの時間、こちらで投票ができます。

選挙権年齢が引下げられ、満18歳以上の方が投票できるようになったニュースは大きく取り上げられていますが、ほかに子連れの投票がOKになりました。今までは、投票所の入り口付近で待たせていた子どもを連れて入れます。
小学校での選挙出前授業は、本物の投票箱や用紙を使って有意義なものだと思いましたが、開催校も学年も限られています。
いいきっかけになればと思います。

コメントをして足跡を残す

今日は、朝9時過ぎから一般質問の1日目で6名の議員が質問に立ちました。

20160621-194424.jpg
消防広域化に対して、熊本の地震を教訓にした提案、残食を減らす取り組み、外国人への窓口対応、生み育てられる環境整備などそれぞれの議員が質問しました。

4月時点の待機児童は、17名。0歳児5名、1歳児7名、2歳児5名ということでした。
4月に小規模保育所を一園認可しましたが、追いついていない状態です。
来年度になれば、新設される北保育園の移設新築による定員の増加、もう一件小規模保育所を増やす予定で待機児童は解消される見込みです。
今議会で、認可外保育園に通っている方への助成金額の見直し(助成金額の上乗せ)の議案もあります。子育てしやすい環境整備が整うように取り組んでいきます。

私の一般質問は、明日10時30分過ぎからになります。
お時間の許す方は議場まで傍聴にお越しください。

傍聴手続きは市役所2階議会事受付で氏名等の記入がありますが、途中入退場も自由です。
以下の4項目について質問します。

1 「食」の自立支援事業と保健センター調理実習室の利用について
本市では、長久手市健康づくり計画(第2次)の基本目標を「健康寿命の延伸」としているが、宅配弁当を届けることで一人暮らしの高齢者が一人きりで食事をとる「孤食」が増えている。運動量、調理の機会が減り、体力筋力が落ちることが心配される。地域との交流が自然にできる「食」の自立支援が必要と考える。
⑴ 「食」の自立支援事業の利用の実態はどのようか。
⑵ 保健センター調理実習室の利用の実態はどのようか。
⑶ 保健センターに栄養士はいるか。
⑷ 健康づくり、仲間づくり、生活スタイルの変化による食事づくりのために調理実習室で定期的にクッキングの講座を開催しないか。
⑸ 調理実習室を希望者に貸し出しできるようにしないか。
2 文化の家大規模改修について
平成29年2月から平成29年6月末までの期間で大規模改修が予定されているが、問題があると思われる箇所で予算に含まれていないものがある。利用者に迷惑のかからないこのタイミングで改善するべきだと考える。また、市民が文化活動を継続するために利用できる施設の開拓が必要と考える。
⑴ ホール入り口の大型ブラウン管テレビ、楽屋の小型ブラウン管テレビを機能的な物に変えないか。
⑵ ホール、楽屋は携帯電話の通話、通信が悪いが、電波改善をしないか。
⑶ 代替施設はどのようか。
3 障がい児の移動支援について
⑴ 障がいにより市外の特別支援学校へ通う児童が安心して通学できるよう、スクールバスを出さないか。
⑵ 地域での自立生活、社会参加を促すために愛知県立三好特別支援学校のスクールバスが市役所に到着してからN-バス発車までの時間に利用できる待合室を用意できないか。
4 託児サービスについて
⑴ 本市主催の講座、講演会などへ子育てしながらも参加できるよう全てに託児サービスを用意しないか。
⑵ 保健センターへ検診、市役所へ相談や手続きに来た人の子どもを一定時間預かる託児サービスを用意できないか。

20160621-194456.jpg
朝の土砂降りが嘘のようにお昼から青空が広がりました。
日没は見えないけれど涼しい風が吹き、綺麗な空です。

家に帰るといつもの火曜日。パープー♪とお豆腐屋さんが回ってきてくれました。

コメントをして足跡を残す

今日は議会運営委員会に出席しました。

image
今年度の議会運営委員会のメンバーは8名。
加藤和男委員長、じんの和子副委員長、青山直道議員、大島令子議員
木村さゆり議員、佐野尚人議員、吉田ひでき議員、なかじま和代です。

6月議会の流れや今年度中の議会報告会の開催についてなど多くの議題がありました。
それぞれの議題について、各委員がそれぞれの会派の意見を持ち寄り、十分な話し合いが行われます。
あまり表に出ない部分ですが、異なる意見を出し合う場、議論する場になっています。

一般質問の日程が決まりました。

私なかじま和代は2日目(22日水)の2番目、10時40分頃からの一時間の予定です。

議長を除く17名全員が質問に立ちます。

それぞれの質問項目については、議会のホームページに公開されています。

コメントをして足跡を残す