近所の長久手西児童館では昨日、くるくるレインボー作り、今日は、花火の取り扱い教室が開催されました。

  
  
数年前からクーラーがつき、夏休みの児童館は、本当に子どもたちの味方だと感謝の毎日です。

8月の児童館だよりに詳しく行事案内があります。

コメントをして足跡を残す

地元、西小校区の夏祭りがありました。

始まって4回目、小学校を使っての夏祭りが定着し、浴衣姿で集まる集まる子どもも多かったです。2500名ほどの参加者だったようです。

  
  
今年度は、お祭りポスターを公募し、入賞者の作品が会場に張り出されました。

今年も暑い日でした。まだ陽の落ちる前5:30から始まりました。
小学校の金管バンド部の演奏から、長久手響鼓、フラダンス、元気の出る体操、クーテシガーナとプログラムは順調に進みました。

  
盆踊りでは、始めた頃は他の地区へ太鼓の叩き手が練習に行っていましたが、地元の大人が子どもたち7名に叩き方を指導し本番を迎えました。

盆踊りは、恋するフォーチュンクッキー、炭坑節、大名古屋音頭、グーチョキパー音頭、長久手音頭を踊りました。

  
今夜は、仏が根、三ケ峯でも盆踊りだったようです(*^^*)

コメントをして足跡を残す

第7回長久手未来まちづくり懇話会(10時〜 )、平成27年度第1回長久手市行政改革推進委員会(13時〜)を傍聴させていただきました。

まちづくり懇話会は今回が最後の懇話会ということで、まとめたものをどのように活用していけるのか、まとめたものを、漫画にしたらどうか?漫画も公募制をとったらどうか?など活発な意見が出されていました。

めんどくさいがどう変わったかを実感したというお話
「市内の中3生に1学期の初めに2050年の長久手の未来について作文を書いてもらい、それに目を通した市長が3つの中学校全てで中3生と話し合いの時間を持つ取り組みに参加を依頼された時、正直面倒臭いな〜と、思ったけれど出かけた。中3生の純な感性と市長の質問に真摯に応える様子を見て、心が洗われ、参加して良かったと思った。」

10月2日(金)19:00〜まちづくりシンポジウムが文化の家風のホールで開かれます。

今日の新聞で日本人の平均寿命が女性86.83歳、男性が80.50歳とどちらも過去最高を記録したことが紹介されていました。健康に自分らしく過ごせるまちづくりに一層取り組みが必要だと思います。

エコハウスに立ち寄った際に、リユース品の展示の中から2冊の本を頂いてきました。

  

コメントをして足跡を残す

長久手市内でこの夏、子ども食堂が続々とオープンしています。

西小校区共生ステーションでも8月7日金曜日より週2回(火、金)で開催されます。

  

コメントをして足跡を残す

古戦場駅前のイオンモールは、いつできるの?映画館は?と聞かれます。

  
8月下旬〜着工の予定で、完成は1年半ほど先になるようです。
映画館もできます。
市内に映画館ができるのは、個人的にもとても楽しみです‼︎

先日ブログでも紹介しましたが、イケヤもここ数年で開業です。

多くの雇用が生まれ、長久手市民の働き場所としても期待されます。
イケヤは300人の雇用、その内で長久手市民を9割雇用と計画中です。

長久手市では、休日保育を行っていませんが、休日保育が行われるようになれば、安心して働くことができます。

今までも美容院、飲食店など土日が繁忙期の仕事の方は、保育の必要な子どもの預け先に苦労されてきました。

休日保育の実施に向け、これからも活動していきます。

追記→イオンモールの開発計画発表2015年10月7日
http://www.aeonmall.com/upload/1444197956.pdf

コメントが1件あります♪