旭高原少年自然の家の主催イベントに家族で参加しています。

午前のそり遊びに続いて、餅つきも元気村の敷地内で行いました。




大根おろし


あんこときな粉


ココア餅!絶品でした。


具沢山のお味噌汁は昨年同時期に仕込んだお味噌で作ったものをいただきました。とても美味しかったです!

旭高原少年自然の家の主催イベントは年間15回ほど実施しているそうです。
今回参加したのは
「そりすべり&冬の遊びパート2」
~親子でソリすべりを楽しもう! 花もち飾り&手作り味噌にチャレンジ!~

参加費は1泊2日体験料・3食付きで大人¥5,600、子ども¥4,900

主催イベントは3月にそりすべりファイナルがあります。ぜひ、お子様といかがでしょうか。
申込締切に注意!(2月14日まで)

コメントをして足跡を残す

旭高原少年自然の家の主催イベントに家族で参加しています。

寝具はシーツを借りて自分でベットメイキングをします。
学生に戻ったような感じでした。
暖房は、館内あちらこちらに大きなストーブがありガンガン焚いていましたがそれでも寒かったです。

朝食もバイキング形式で、おかわりもOKでした😊



立派な霜柱


そり遊びは、隣の施設「旭高原元気村」へ移動。

そりのレンタルは1日500円、一般入場も1日500円で駐車場代などはかかりません。


そり遊び、子どもの頃に富士山の5合目で遊んで以来・・・。

ボブスレーの人のように体を倒すとスピードが出て楽しかったです。
雪のコブに当たると、そりがそれを砕いて体は雪だらけでした。

コメントをして足跡を残す

旭高原少年自然の家の主催イベントに家族で参加しています。

夕食はバイキング形式で、おかわりもOKでした。

夕食後に味噌仕込み!


米麹と豆を同量で仕込む麹味噌です。



思いっきり豆をつぶしました。

全て袋の中で作る作り方で、手軽です。

コメントをして足跡を残す

岐阜でお正月の花のない時期に、お餅を使って木の枝を飾る花餅(はなもち)作りに家族で参加しました。

本来は、飾ったあとに焼いて食べるそうですが、今回は白、赤、青、黄色の紙粘土を使いヒノキの台座に笹の枝をさし、飾りました。


紙粘土は
赤と黄色を混ぜて・・・オレンジ!
青と黄色で・・・みどり!
赤と白で・・・ピンク!

と色とりどりな飾りになりました。
混ぜすぎて、茶色の塊も・・・。


ワラを使った米俵、どんぐりを使ったトトロも可愛く出来上がりました。


旭高原少年自然の家の見本作品

コメントをして足跡を残す

石井よしき県議の伊勢初詣バスツアーに参加させていただきました。




道中はスムーズで神宮にはやい時間に到着すると、ピーンと冷たい空気が気持ち良かったです。

おはらい町通りで萬金飴の試食をいただき、美味しかったので購入。飴の最後の生薬が効きそうな感じです。





昼食後は、おちょぼさん(お千代保稲荷神社)へ。商売繁盛、縁結び、合格祈願などにご利益があるそうです。三角の油揚げを奉納しました。

県議が、大人の生活に笑いが増える一年を願ってとお話でしたが、良い一年にしたいです。
子どもの頃は1日に300回の笑いがあっても、大人になると15回くらいと…。

コメントをして足跡を残す