久しぶりのブログ更新です。
今日は、子ども会のランチ会があり子どもたちが出かけたので、『作ろう』と思いながらもなかなか取りかかれなかった傘袋を作りました。

傘は長女が日舞で使う紙舞傘です。
前に使って残っていた和柄の生地が薄かったので、リバーシブルタイプで作りました。

桜の舞傘

kasafukuro

思ったより簡単にできて、気分良く舞扇2本を入れられる扇子袋とガーゼハンカチ4枚も作りました。

扇子袋と傘袋(同柄)

sennsufukuro

ガーゼハンカチ(28cmの正方形)

hankati

コメントをして足跡を残す

新年明けましておめでとうございます。
折り紙で鶴のポチ袋を作りました(^-^)
ヘビちゃんはお茶道具屋さんで見つけた“振出し”です。本来は金平糖などの小さなお菓子を入れるのですが、可愛らしいので飾っています。

巳年(元旦)

hebi

富士山(第2東名から清水で東名に戻って)

<fuji

お正月を沼津と浜松で過ごします(^^)
柴犬の吹雪(ふぶき)ちゃんも一緒に移動です。

コメントをして足跡を残す

今日は、文化の家で長久手市第一回市民芸能フェスタでした。
長久手が町のころから数えると30回を超えるのですが、市制を迎え第一回です。

10時半より3時過ぎまで38のプログラムが行われました。
どのグループも華があり素敵でした、身近に芸のたつかたいるんだと感心しました。

羽根の禿

↑動画はクリック 羽根の禿

長女が日本舞踊(羽根の禿)の舞台に立ちました。
二人の息があって可愛く仕上がりました。

 

コメントをして足跡を残す

小6の長男が一泊二日の修学旅行から帰ってきました。

怒涛のように話す様子からは楽しかったことが伝わってきました。
学年全体でも大きく体調を崩す児童も出ず、スケジュールどうりに日程をこなせたようです。

長男の話では、1日目は天候に恵まれ、奈良ではお気に入りの鹿を見つけ追加で鹿せんべいを買って大きな塊をあげている間に黙ってお別れをしてきたこと、宿泊先の聖護院御殿荘では夜2時ごろまでみんなと話をして過ごしたようです。

2日目は班ごとの自由見学が主で夏に行った二条城ではうぐいす張りの床から鳴き声が聞こえなかったけれど、今回は人が少なくてよく聞こえたそうです。天気は途中から崩れたようですが、傘を出すほどではなかったようで、お昼はガイドさんの案内で南座前のレストラン菊水に入ったそうです。『美味しかった~、美味しかった~』と何度も言うのでちょっと可笑しかったです。

小学校へは5時ごろバスが到着し、解散式を体育館で行いました。

家に帰るとお土産を広げました。おじいちゃん、おばあちゃんに長寿箸。妹、弟にはキーホルダー。ほかに京都定番の八橋などたくさん選んできていました。

コメントをして足跡を残す

小6の長男が修学旅行です。
昨日、パジャマや洗面道具などをもっていったので、今朝はリュックにおやつやおこずかいなどを入れて身軽に出かけました。
小学校からバスで移動し、奈良観光→京都泊の予定です。
長久手市内の小学校は南小学校を除いて同じ日で出発だそうです。

ちなみにおこずかいは、クラスで話し合いがもたれ全員同額の¥4,000、拝観料¥2,000、2日目昼食代¥1,000を持って行きました。

長久手市立の保育園で平成25年度募集要項が発表されました(^^)

コメントをして足跡を残す