面談があり、長久手北中学校に行きました。
昇降口を入ると、ペットボトルキャップの収集箱が置いてありました。


「800個のキャップが1人分のポリオワクチン1人分!」という呼びかけを箱にラインを引いていました。集まったキャップの数が目で見て分かり、だいたいの目安が共有できて、素敵なアイデアだと思いました。



階段には、
「くしゃみ5m、咳3m!」がこれもまた、視覚にうったえ工夫した感染予防の呼びかけを掲示してありました。

「ゴールを示さず途中でゴールを教えるから走れといっても、走る人は加減がわからないが、ゴールを示す事で意欲も湧いてくる。」というようなことが愛用する手帳のコラムにありました。目標が見える事、実感し理解する事は、仕事を進める上でも大切ですね。


冷たい通り雨のあと、北の空に綺麗な虹が見えました。



通り雨はあっという間に西から東に青空に変わりました。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。