初の近鉄電車で四日市へ龍馬プロジェクト東海ブロックの勉強会に参加しました。



「国際教養力のススメ」をテーマに東條英利氏の講義を受けました。


「自由」という名の無責任と怠慢。

「自由」という名の偽善と楽観。

” 国際” という言葉を胡散臭い言葉ではなく、本来の「国 ( くに )」が「際 ( きわ )」立つために、様々な慣習の本来の意味を理解し、日本人としての自覚や覚悟をもつべき。また、海外でキリスト教徒の減少とともに教会がネット売却され、バーやスポーツ施設、モスクにReicarnationされて街の顔を失うなど、無関心が文化を消してしまう数々の実状をお話しいただきました。


四日市はちょうど、四日‼︎

毎月四日をスペシャルな日にしていきたいと、四日市の森市長がお話しでした。楽しみです。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。