今朝、スポーツの杜で行われている消防団の操法練習を長久手市議会会派長久手グローバルネットの3名で見学させていただきました。


先日の市内大会で優勝した岩作(やさご)分団がの練習ですが、長久手市消防団の団長さんをはじめ、長湫分団、上郷分団からも練習のサポートで先輩団員さんが指導に入ってくださっているそうです。

今年はポンプ車操法を練習しています。(昨年は小型ポンプ操法)

ポンプ車操法は5人1組で、整列からポンプ車への乗車、2本のホースからの放水、最後の整列までの時間や正確さなどが審査されます。

キビキビとした動きが美しかったです。
ところどころ笑いが起きる部分は、まだ動きに手直しが必要なんだそうですが、全体に背筋の伸びる緊張した空気が流れていました。

8月5日(土)に碧南市で開催される愛知県消防操法大会に向け、練習が続きます。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。