今夜のNHKスペシャル#子どもたちの未来

人生を成長させる能力を身につけるには『就学前教育がもっとも重要!』とノーベル経済学賞受賞のジェームズ・ヘックマン教授のお話。NHKスペシャル放送の一部、いいところが動画で見ることができます。



就学前教育を1日2時間半の授業と週に1回の家庭訪問で、人生において長期間有利に働く非認知能力(やる気、協調性、忍耐力)が育つということに結論付けています。



一昨日、自民党女性局の政策研究会の分科会で取り上げた内容でした。

早い時期から義務教育(週に1日、ほんの数時間でも!)があれば、すべての子どもたちにチャンスが与えられ、子どもたち全体の底上げが可能になります。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。