午前中は小学校、午後は中学校で授業参観・PTA総会でした。

小学校高学年のクラスは、顔がすっきり大人びたり、背が伸びたり、挨拶の声が声変わりしていたり…

中学校の参観で『なぞの宝島』というグループワークをみました。

先生がグループワークから感じて欲しいこととして、集団で一つの目標に向かう時、一人ひとりが自分の得意なことを活かしてその目標に向かう役割を果たすことで負けない集団になれるんじゃないかということをお話しでした。

学級文庫にあった本のタイトルは読んだことのない本ばかりでした。無償にティーンズ向けが読みたくなり、帰り道に図書館へ。「松岡修造のエネル言!」の本を借りました。


子どもの悩みに熱く答える内容ですが、

その中の「成長する自分に怯えるな!」の応援メッセージは子どもに。

「時間に使われるな!使いこなせ」は自分に。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。