古戦場公園再整備基本計画(案)の意見募集の概要説明会に参加しました。
生涯学習課職員のかた4名、参加の市民のかたは9名が参加でした。

古戦場公園再整備基本計画はあと2ヶ月後、平成28年度末策定の予定で、パブリックコメントは2月10日まで募集しています。

基本計画(案)は長久手市のホームページ(こちら)でご覧いただけます。

今日の概要説明会では、この基本計画(案)について説明がありました。
ガイダンス施設は現在の資料室のおよそ2倍の広さになり、和弓場は継続して活用、歴史民俗体験施設として古民家を移築など鳥瞰図、イメージ図がいくつか示されました。





その後の質疑応答は1時間ほど行われました。

パブリックコメントを行うことで、計画が完成する前に、より多くの意見を集め、市の政策にみなさんの意見を活用するという姿勢です。
しかし、
ワークショップやパブリックコメントで出した意見はどれが採用され、採用されなかったものは何故なのかがわからないと、市民として、利用者として意見したのに納得ができないという声が多かったです。また、パブリックコメントを募集するのなら費用計画を示し、現実的な意見を求めるべきではないかという意見もありました。

市民が通い憩える場となるような整備が進むようにと思います。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。