防災減災危機管理展と国際福祉健康産業展が同時開催ということでポートメッセまで出かけました。
長久手からは26キロ。潮風がふいていました。

image
image
最新の機器がところ狭しと展示紹介されていて、勉強になりました。

image
車椅子の方など体位の保持が必要な方のお風呂、2m×2mの床のラインと比べると従来のサイズよりかなり小さいです。このサイズなら設置場所の選択が広がります。

image
マジックテープや工夫満載で車椅子の方でも晴れ着が着れます。
こちらのお店「羽衣スタイル」さんでは、着物をレンタルで利用される方が多いそうですが、オーダーすることはもちろん、思い出の着物のリフォームも可能だと言うことでした。

image
耐震が心配なお宅でリフト付きのシェルターです。
介護保険を使うと月の支払いは3000単位(レンタル)とうかがいました。

image image
誘導版。暗室で実験していただきました。とても明るいです。

image
非常時トイレ。
普段室内で椅子や踏み台として使っても良いようなつくりです。
完成品¥3,000 制作キット¥2,800

image image
2畳弱の安全な個室。
シェルターになる寝室です。2トンの重さに耐えられる総檜造りで、良い香りでした。

国際福祉健康産業展は4日(土)も開催されます。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。